RIMSAFARI | SAFARI からのお知らせ

2014年度居ごこち学会秋期研究交流会パネリスト参加します

「居心地ビジネス」の意義と可能性

日時 11月29日(土)13:30〜16:40
場 所 東海大学湘南キャンパス10号館 Sープラザ 平塚市北金目4・1-1 小田急線東海大学前駅下車 徒歩15分

l 第1部(13:3O〜14:30)
・ 開会挨拶(5分)
・ 基調講演:「居心地ビジネスを巡る動向について」(30分)
        隈本純氏(東海大学教養学部人間環境学科准教授)
・ 質疑(25分)
    コメンテーター:白井信雄氏(法政大学地域研究センター特任教授)
休憩(10分)

l 第2部(14:40'〜 16:40)
・事例報告「音と香りで‘居心地空間’をプロデュース」(45分)
    榎本誠也氏(ビクターエンタテイメント(株)エグゼクティブ・プロデュサー)
・パネルディスカッション(70分)
    コーディネーター:藤田成吉(居ごこち学会事務局長)
    パネ リ ス ト  隈本純氏:白井信雄氏:榎本誠也氏
           松尾祥子氏(株)SAFARI 代表、(公社)日本アロマ環境協会環境カオリスタ委員会委員)・閉会挨拶(5分)

参加費:無料
主催:居ごこち学会
共催.東海大学人間環境学研究

【研究交流会の趣旨】
〇いま、改めて成長や競争、効率、物質的豊かさを追い求める社会から成熟社会や環境共生社会、協働社会、価値観の多様化社会への移行が課題となっています。
〇また、社会の超高齢化、少子化、人口減少化、格差化、ストレス化なども進んできたことから、心の豊かさや生活の質、仕事の質、環境の質などへの関心も高まりを見せています。
〇他方、これまで高度成長を経て多種多様な財やサービスを提供し続けて来たマーケツトも飽和状態を示しており、事業者も新たな時代の新たなニーズへの対応を模索しています。
〇研究交流会では、これまでの物質的・量的な豊かさや効率性、機能性、利便性そして快適性なども相対化させる‘居心地’をコンセプトにしたビジネス=「居心地ビジネス」 の最近の動向や事例を通して、その意義や発展の可能性を考えます。

東海大学湘南キャンパス
l小田急線「東海大学前駅」より徒歩約15分
JR「平塚駅」より、神奈中バス(秦野駅行)または(東海大学前行)「東海大学正門前」下車、徒歩5分


【問い合わせ先】
東海大学教養学部人間環境学科自然環境課程準備室 Tel:0463・58-1211(代表)

居心地
居心地2

居心地研究交流会案内より転載

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by SAFARI on  | 0 comments  0 trackback

富士山静養園の凛美  自然とつながるホリスティックリトリート2014

2014年12月6日(土)〜7日(日)

12月6日(土)
14:00 富士山静養園集合
 自律神経・良道絡検査で心身チェック
14:30 周辺の自然探索
 氏神さまへご挨拶と富士山のお水取り
15:30低温真空法による植物芳香抽出
 瞬間を一緒した植物の香りをお土産に
17:00 マクロビオティックご飯
 五感にやさしい空間で心身に優しい食
18:30自然とホスピタリティのもつ力
統合医療を実践される山本竜隆先生のお話を伺い、想いを分かちあいます
 入浴、星空、月光、針葉樹の香りの後
22:00 闇の就寝

12月7日(日)
6:00 朝の散歩 
清浄なエネルギーいっぱいの陣場の滝やお水とりの後、一人時間、木々とつながる森林ヨガ
10:00 マクロビオティックご飯
 空腹感しっかり感じて有難いお食事
11:30 ハーブウォーター利用法
ハーブウォーターを生活で効果的に利用する方法を分かち合います
14:00 解散
参加費22000円税別(宿泊.食事.講義含。1人部屋希望の場合+3000円
集合までの交通費は各自ご負担下さい)


詳細
http://mt.fuji-seiyoen.com/wp-content/uploads/20141206リトリート@富士山静養園.pdf

富士山静養園は聖地レイライン上に存在する場としても知られています
自然の有する力はもちろん、つながりやコミュニティの持つ力、自らのなかにやどる自然を感じられる特別な場です

統合医療に興味がある方はもちろん
凛とした美しい場のエネルギーを感じたい方
植物療法に関心のある方
アロマテラピーの新しい抽出方法に関心のある方
次世代も視野にいれた幸福に関心のある方
心身の美と健康に関心のある方にも
おすすめです。

初冬の富士山はまた格別です。

CIMG2320.jpg CIMG2311.jpg CIMG2362.jpg

メールかFAXにて下記を明記の上
   SAFARI宛でお申し込みください。
  宛先 school@aroma-safari.com 
  FAX 03−5797−9928
①お名前.性別.生年月日②住所 
③連絡先電話.携帯電話.メールアドレス ④予定しているアクセス方法

Category : 未分類
Posted by SAFARI on  | 0 comments  0 trackback

森林セルフケアフォーラム2014にて活動報告いたします

10月26日日曜日、NPO法人日本森林療法協会のシンポジウムが行われます。
気分障害からの復職支援施設を運営している株)リヴァさんの精神保健福祉士さんが講演をされます。

その後、森林セルフケアサポーターの活動紹介にて、
松尾祥子がケースや横浜の復職支援NPOでの活動をお話します。

http://foresttherapy.wix.com/forest

植物療法や心理療法と併用による相乗効果についてお話する予定です。

http://j.forest-therapy.org/森林セルフケアフォーラム2014in東京.pdf

フォーラムの内容は森林での活動をしたい人の役に立つ内容が目立ちます!

Category : 未分類
Posted by SAFARI on  | 0 comments  0 trackback

緩和ケアのボランティアを希望される方への実技編

緩和ケアの現場でのアロマテラピーボランティアを希望される方向けの講座を数年前から開催してきましたが、ご要望の多かった実技編を11月12日(水)に開催することになりました。

いままでの緩和アロマ講座を受講されてきた方は実技編のみの受講が可能です。
尚、講座編は11月11日(火)に開催します。

ボランティア施設の紹介を希望される方は講座編の受講は必須です。

講座の主催や開催場所は赤坂溜池クリニック併設ホリスティックヘルス情報室です。ホリスティックヘルス情報室のHPに掲載されるのは10月末になりますので、それ以降にどうぞお申込みくださいますようお願い申し上げます。
http://holistichealthinfo.web.fc2.com/kouzainfo.html

Category : 未分類
Posted by SAFARI on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。